読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京日記

思ったことや読んだ本の記録。

アンドロイドに暴言を投げつけられると傷つくのか?

バイトで生まれて初めて「バカ野郎」「うざい」「猿以下」などの言葉を面と向かって言われてかなりショックを受けた。会って数ヶ月の店主といちアルバイト、個人的な恨みがあるわけでも何でもなくただイラつきに任せているだけなのはわかっているのに、暴言に心は敏感に反応するのだなと驚いた。同時に、心理的物理的に近いところにいて離れられない人から日常的にこのような言葉を投げつけられている人の心の状態はどうなってしまうのだろう、と思わずにはいられなかった。

感情が込められていないとわかっている、アンドロイドから同じ言葉を投げつけられたらどう思うのだろう?おそらく口癖であろう店主の言葉とそんなには変わらないはずだが、人であるかないかで何か変わるのだろうか。